【メディア掲載情報】特任研究員財津さんの日経xwomanでの連載スタート

当研究室に所属する特任研究員の財津康輔さんが、今月から日経xwomanでボードゲームの教育効果に関する連載記事を執筆しています。財津さんは特任研究員として研究に従事しつつ、「ボードゲームを使って学ぶ」をコンセプトにした習い事「サイコロ塾」を主宰しており、各地の学童保育等でボードゲームの魅力を教えています。

楽しみながらくり返し遊べて、知らず知らずのうちにさまざまな力を身に付けることができるボードゲームの教育効果とは?!

研究と実践の両立を図る財津さんの記事を、どうぞご覧ください。